精神疾患の障害年金の申請なら、圧倒的な実績と経験を有する精神疾患専門の横浜障害年金申請相談室にお任せください。

精神疾患の障害年金の申請なら
精神疾患専門

横浜障害年金申請相談室

池田社会保険労務士事務所運営

〒234-0054
横浜市港南区港南台9-19-1-337
URL:https://www.nenkin-seisin.jp
Mail:info@nenkin-seisin.jp


《ご対応エリア》横浜市・神奈川県全域・東京都

●お取扱い業務:精神疾患の障害年金の相談・申請代行




 

営業時間

9:00~18:00
(土・日・祝日は除く)

その他

無料相談を行っています.

初回相談無料

045-353-7383

浜家連(横浜市精神障害者家族会連合会)様から障害年金の相談先の一つに指定されています。

うつ病・双極性障害・統合失調症・

発達障害・知的障害の受給実績多数

8月3日(火)・4日(水)は、夏期臨時休業とさせていただきます。何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

精神医学用語⑨

妄想

根拠が希薄で非合理的にもかかわらず、揺るがぬ確信を持っており、経験や検証、説得によっても訂正が不可能な思い込み。その内容や程度には個人差があり、日常生活に支障を来さない軽度の妄想から、社会生活に支障を来すような重度の妄想まで幅が広い。妄想を抱いている当人は、それが妄想であると認識していないことが多い。

抑圧

自分が承認しにくい欲求や、自己を破局に導く欲求、自我を脅かす願望などを、意識に上がらないよう、意識下に抑えつけ、無意識のままそれらの葛藤を保持し続けている状態。フロイトの精神分析においては、最も基本的な自己防衛と考えられている。

抑うつ気分

「うつ病」の典型的な主要症状の一つ。うつによって抑え込まれた気分。はっきりした原因がないのに気分が落ち込み、何をしてもいやな気分が晴れず、虚しさや悲しさを感じる状態。健常者でも経験しうるが、原因を特定できないまま1~2週間以上続く場合はうつ病の可能性が高い。また、うつ病における抑うつ気分は、一般に朝から午前中に強く、夕方から夜にかけて気分が楽になる「日内変動」がみられることが多い。

ロールシャッハテスト

スイスの精神科医ヘルマン・ロールシャッハが1921年に考案した投影法性格検査の一つ。インクを落とした紙を2つ折りにして広げ、左右対称にシミのできたカード(ロールシャッハ・カード)を被験者に見せ、そこから想像する内容によって人格を分析するテスト。
「ロールシャッハ法」「ロールシャッハ検査」などとも呼ばれる。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

随時無料電話相談受付中!!


電話でのお問合せはこちら

045-353-7383

受付時間:9:00~18:00

(土・日・祝日は除く)

病院や年金事務所に申請・調査等で外出しているときは、留守電となります。留守電に入電いただければ、事務所に戻り次第、折り返しお電話いたします。
できましたら不在時はお問い合わせフォームをご利用いただき、メールにてお問い合わせ・ご相談をいただきますようお願いいたします。

お問合せはこちら

随時無料電話相談受付中!!
9時~18時
(土・日・祝日は除く)
電話でのお問合せはこちら

045-353-7383

メールでのお問合せは24時間受付けております。お気軽にご連絡・ご相談ください。

ごあいさつ

代表者名 池田 正       
045-353-7383

随時無料電話相談受付中!!
9時~18時
(土・日・祝日は除く)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますので、お気軽にご相談ください。

info@nenkin-seisin.jp

代表プロフィール